事業案内

泉会ホーム > 泉会について > 事業案内

事業案内

泉会では「世田谷エリア」と「日の出エリア」に障がい者福祉施設を設けています。

世田谷エリア

泉の家
泉の家は、2010年4月1日に新しく建て替わり、新たに多機能型の事業を開始しました。生活介護20 名・就労継続支援B型25名・就労移行支援6名・短期入所3床・日中一時支援3床です。身体・知的・精神(一部)・児童(一部)の方々がご利用できます。 地域での自立生活を支えるための支援を行っています。新たに生まれ変わる泉の家にご期待下さい。見学・体験利用はいつでも受け入れておりますので、ぜひご相談下さい。
▶ 詳細はこちら

岡本福祉作業ホーム
岡本福祉作業ホームは、多機能型事業を行っています。生活介護24名・就労継続支援B型10名・就労移 行支援6名です。「自立と社会参加の実現」を目的とし、「一般企業にて就労を目指す方」「一般企業への就労は難しいが、施設内で働きたい方」「創作活動 など、生きがい、自立活動をしたい方」への各サービスを提供いたします。
▶ 詳細はこちら

岡本福祉作業ホーム玉堤分場
玉堤分場は、就労継続支援B型13名・就労移行支援6名の事業を行っています。身体・知的・精神のいずれかの障害者手帳をお持ちの方がご利用できます。脳血管障害の後遺症「高次脳機能障害」を抱える方が多く、ご利用者が安心して生活を送れるよう、多くの 専門職の協力を得ながら、ご本人・ご家族の困りごとや問題を整理し、環境を整え、代替手段や解決策を提案し、個別支援・グループ支援を実施しています。見 学・体験利用はいつでも受け入れておりますので、ぜひご相談下さい。
▶ 詳細はこちら

相談支援センターおかもと
相談支援センターおかもとでは、安心して地域で生活し、社会参加するための必要なサービスを利用できるように、相談支援専門員がお手伝いいたします。利用したいサービスの情報提供・利用計画書作成・モニタリングなどを行い、サービスの利用開始前から利用継続支援、およびサービス内容の変更に関する調整を行います。
▶ 詳細はこちら

日の出エリア

日の出舎
日の出舎は、身体障害者更生援護施設です。身体に障害の持っておられる方が生活している施設で、日中 は木工を中心とした作業を行い、近隣から通所しておられる方もいます。様々な障害をもちながら、『仕事をしたい』という気持ちを大切に考えております。 1971年(昭和46年)開設以来、泉会の一員として、身体障害者の福祉に取り組んでいます。
▶ 詳細はこちら